QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年05月27日

Progress Unlimited製ノンホップバレル組んでみた。




先日、マック堺さんのブログでも紹介されていたProgress Unlimited製のマルイハイキャパ用ノンホップバレルを購入しました。


チャンバーパッキンの部分が樹脂で出来ており、中にOリングが入っています。

今使っているハイキャパは、4.3のスライドにコンペセーターをつけているので、6インチのタイプを購入しました。

ホップ用の突起がないので弾ポロが心配でしたが、比較的小さめなエクセルの0.2gをグリーンガス(外部ソース)で撃っても、

弾ポロや給弾不良などのトラブルは一度もありませんでした。


気になる集弾性ですが、練習の合間に5mからAPSターゲットに10発撃ってみました。


両手撃ち、委託なし、マルイベアリング0.2(非バイオ)の結果です。

ミストリガーで1発だけ8点のライン上にありますが、後は全て10点です。その内7発がX!

両手撃ちとはいえ、見事な集弾性!

今回は単純にノーマルバレルとの交換だけで、インナーバレルの固定等はしていませんが、

ノーマルバレルに比べて、非常に安定した弾道で、まっすぐターゲットに吸い込まれる印象です。

(ノーマルとの比較があればもっとわかり易いのですが、思いつきませんでした・・・汗)



次の日曜日に行われるC-moreCupアンリミテッドで、マック堺さんの販売ブースでも販売されるそうですので、

興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?








   
Posted by s.makoto at 21:00Comments(2)Gun

2013年02月21日

コクサイガスリボルバーのカート…

後期のコクサイリボルバーはカートの先っちょがプラパイプなのと、シリンダー内にインサートがあって、

スピードローダーを使った素早いリロードが出来ません。(テクニックがあるかどうかは別w)

カート式で競技に出るならば、それなりに数が必要ですが、やはり20年以上前のモデルとあって、

前期型のリアルな形状のカートはなかなか揃いません。

本格的なリボルバーシューターの方々は特注のアルミカートなどを使用されておりますが、(その性能は凄いモノがあります!)そちらも入手困難。

てな訳で、手持ちの後期型カート12発を前期型っぽく改造してみました。


真鍮のパイプを用意します。直径9㎜、厚さ0.5㎜です。


2.8㎝の長さにカット。


後期型カートと比べるとこんな感じ。


カートの先っちょからグイーっと挿入します。


ピッタシ!接着などはしていないのでひっこ抜けば元通りになります。


前期型との比較。


たくさん出来ました!


一応、センターも出てるっぽいです。

先日のPCMリボルバーマッチでもそれなりに使えました。

後期カートを持ってはいるけど、貫通シリンダーで使いたいと言う方におすすめです。
  
Posted by s.makoto at 20:00Comments(3)Gun

2013年02月08日

いつの間にやら…。



TTHリボルバーマッチやらTF7にリボルバーで参戦したりと、

最近はリボルバーがマイブームであります。

気がつけば、コクサイのスピードコンプも3丁に…。

ホルスターも、サファリの002をnoborin#59さんに確保してもらったりと、

気分だけはすっかりリボルバシューターです。

でも、1発もレンジで撃ってないのはナイショです。

しかし、いまさらですけどスピードコンプって良いGunですね。

発売されたのは20年前以上。

その頃はモデルガン熱も冷めて、Gunに全く興味を無かった時期。

当時には、こんなに楽しいエアガンがあったんだなァ・・・。

知ってたら、カートいっぱい買ったんだけどなぁ。

  

Posted by s.makoto at 20:00Comments(4)Gun

2010年12月23日

子連れさんからのプレゼントが来た~!

ちゃっかりと子連れ狼さん10万HIT記念プレゼントにエントリーしたところ、

先のVショーでの上矢ゆいさんの抽選によって

幸運にも当たっちゃいましたよぉぉぉ!超ラッキー!!

(11月のTTHマッチでも賞品の協賛を頂いたのにスイマセン…)

で、早くも昨日届きました!

テンション上がりまくりで大きな段ボールを開けると、中からは

こんなに豪華なプレゼントが!


なんと!WAのシグガバのカスタム&上矢さんサイン入りMA-1!(先の上矢会で着用された物でしょうか?)


それからそれから上矢さんサイン入り生写真、チームR-TYPE缶バッジ、カスタムパーツと超豪華な内容にビックリ!!!!


スライドはABS、スライドストップはかからないシューティング仕様です♪


ツートンカラーがカッコイイですね~!


マガジンは手持ちのピンガンの物です。快調に動きますよ~!


メダリオンにはTEAM R-typeの刻印が。メチャメチャ凝ってます!


右側(笑)


当てて下さった上矢さん、ホントにありがとうございます!!


注意書き。凝りすぎ~(笑)
Gun本体もさることながら、こういった小物類にもとっても気を配られてるんですね~。

子連れさんの「人を楽しませたい!喜ばせたい!」という気持ちがタップリと詰まったプレゼントでした。

ブログの内容もお人柄が滲み出てますよね。

本当に本当に素敵なクリスマスプレゼントでした。


子連れさん、上矢さん、本当にありがとうございました。

今年最後の最後に良いコトありました(涙目)

これでまた来年も頑張れそうです!

いや、頑張ります!!  
Posted by s.makoto at 21:20Comments(2)Gun

2010年08月12日

楽しい!SAA!


ピースメーカーであります。

シビリアンであります。

今年の2月にカウボーイシューティングの楽しさを味わって以来、

ヤフオクやショップなどで、ちょくちょくSAAを探しておりましたが、

新品はけっこう高価な事と、「買うなら旧型の方が命中精度が良いよ」とのアドヴァイスから

なかなか入手に至っておりませんでした。

しかし先日、某ショップで比較的安価に売られていたんで、数日悩んだ後購入しました。

(JSCの練習中なんで、余計な買い物かと…)

まぁリボルバなんでパワーや集弾性には期待はしてませんでしたが、

これが撃ってみてビックリ!


サイティングにコツは必要ですが、5mでこれくらいには軽く集まります。

パワーもこの季節であれば十分です。

これは面白いです。

あんまり面白いんでTARGET-1まで出かけて、スティールチャレンジしちゃいました。


先に来店されていたコウさんとSAAのガチンコ勝負です!

あー楽しかった。

ガンベルト欲しくなりました。

来年のアンリミはカウボーイクラスかな…?

  
Posted by s.makoto at 22:11Comments(6)Gun

2010年07月15日

MGCナショナルマッチ


えー、MGCのナショナルマッチ、モデルガンです。

いつ買ったかまったく覚えてません。

カートもありません。

おまけに汚なく塗装しちゃってます。

おそらくその頃好きだった「ベイシティ刑事」の影響でしょう。

今度ヒマを見つけて、塗装し直したり、オーバーホールしてみよう。


ガバはナショナルマッチが一番好きです。

(最近はいろんなガバがあって良く分かりません)

ホントはイライアソンサイトが乗っかったヤツが一番好きなんで、

こないだのVショーでWAのナショナルマッチが売ってたんでかなり迷いましたが、

手持ち金が足りなかったので助かりました(笑)

あー、でも欲しいなぁ。


昔はモデルガン発火小僧でした。

やたらとパンパン撃ってました。

何十丁もあったモデルガン達は、すっかり興味を失っていた頃に出店したフリマで、

一瞬のうちにほとんどが売れました。

あれは驚いた。

今思えば、けっこうレアな物もあった気がします。


そういえば、マルイのクルツにスペアマガジンやらレーザーサイトやら付けたヤツも

いつかのフリマで5000円で売っちゃったなぁ。

今思えば、さすがにあれは勿体なかった(涙)



  
Posted by s.makoto at 09:52Comments(0)Gun

2010年06月24日

APS‐3の集光サイトを作ってみた。



APS-3のサイトを集光サイト化してみました。

ノーマルのサイトの真ん中を窪ませ、アクリル棒を貼り付けるって方法です。

精密射撃用の銃に、そんなコトしてだいじょうぶかいな?

と思いつつも、思い立ったらまず実行!

成功の法則であります。

いつものようにフリーハンドでギコギコと削っていきます(笑)

削った深さとアクリル棒の径がピッタシあったところでストップ!

ここだけは一応ノギスで測ります。

深さが決まったところで、アクリル棒を瞬着でくっつけて完成!

ちょっと曲がって着いちゃったし、仕上げも汚い。

20分くらいで作っちゃんたんで仕方ないか…。

でも結構見やすくなって、サイティングは上々。

来月の赤羽練習会で確認してみます。

いやいや、サイトが見やすくなっても、肝心の腕が悪い事は解かってますって…。  
Posted by s.makoto at 09:30Comments(0)Gun

2010年05月13日

だんだんと。

シューティングを初めて約1年半。

何回かマッチに参加してきた我々ですが、

ここ最近の集中した練習によって、

自分にとっての理想のGunというものが、

皆、すこーしずつ解かってきた気がします。

「グリップをこうしたい」とか、「リコイルを小さくしたい」とか、「耐久性を持たせたい」とか。

生意気にも、カスタムの必要性を感じるようになってきました。


makotoは、マルキャパのガスカットや、シリンダーリターン調整をしたり、

taroは、ボール盤でブリーチを穴だらけにして軽量化させたり、ショートストロークにしたり。

それぞれが頑張って、自分のGunというものを仕上げようとしています。

ベテランシューターにとっては当たり前のチューンなんでしょうけど、

我々にとってはまだ手探りの部分が多いです。

でもまぁ、チューンナップへの興味が出てきたということは、

ちょっとは上達したということでしょうか・・・?


私、nakitaもGW中はこんな事をやってみたり。


というか、完全にやってもらってますがw


WAハイキャパのアウターバレルを固定してみました。
アンリミはこれで出ようと思ってましたが、調整が間に合わなそうなので、


マルイのハイキャパを寄せ集め中です(汗)


もちろん、スキルを磨くことが一番大事なのは百も承知ですが、

やらないより、やった方が良いチューンがあるなら、それはやったほうが良いだろうし、

上手い人のアドバイスには積極的に耳を傾けたほうが良いにきまってます。

その中で、自分に合ったものをチョイスして行けば良いワケで。

まぁ、シューティングに限った事ではないですね。


しかし!まだまだ我々には練習が必要です!!

道具ばっかり良くなっても、肝心の腕はまだまだです。

本当に難しいです、シューティング。

やりがいたっぷりです。




  
Posted by s.makoto at 09:30Comments(2)Gun

2010年02月11日

掛川に向けて・・・。


今日は神奈川県某所にある工房にて、

出られるかも分からない、競技内容もよくわかっていないJANPSに向けて

カップガンをコツコツと作成中であります。



  
Posted by s.makoto at 16:52Comments(8)Gun

2010年01月14日

MARUI P08




1985年に発売された東京マルイP08です。

某オークションサイトで落としました。

と言うか、懐かしさのあまり入札した所、

他の入札が一件も無く、落ちてしまいました。

落札価格は、送料・手数料を入れると当時の実勢価格くらい。

う~ん、まぁいいか。

良く当たるとの評判で、当時もアメ横のどっかで買った記憶があります。

ヤマシロヤだったかなぁ。

確かに評判通りの命中精度で、よく職場でパコパコ撃ってました。

しばらくするとトグルが壊れましたが、けっこう遊べた銃でした。

当時からマルイは遊ぶ事に重点を置いてましたね。

排莢するMP5とか楽しかったなぁ。

BB弾入れないで、カートだけ飛ばして遊んでました。

なんか、懐かしGunの収集に走りそうで怖い・・・。  
Posted by s.makoto at 02:36Comments(0)Gun

2009年09月25日

グリッピングが下手・・・。



ドロゥ時のグリッピングにイマイチ安定感がないので、

パテをモリモリしてみました。

これから細かな調整をするつもりですが、

握った感じはナカナカ良いです。

本番まであと2回しか練習できないのに、

こんな事して大丈夫かな・・・。


日曜日も練習です。

天気がよければアソコでやります。

ご都合の良い方はコメントにて連絡お願いします。

残り2回、気合入れましょう!!


※残り2回しか練習できないため、エントリされている方のみの
 ご参加でお願いします。m(__)m
 申し訳ありません!!!
 





  
Posted by s.makoto at 16:42Comments(6)Gun

2009年08月05日

完璧に影響されました。























買いました。

完璧に影響されました。

APSカップに。

コウさんに。

ふくじさんに。


スチールチャレンジの練習もしなきゃいけなのにぃ~!

やりたい事いっぱいあるって・・・・。

ウレシイ・・・。



  
Posted by s.makoto at 02:28Comments(3)Gun

2009年07月24日

銀ダン2丁目。






















銀ダングロックに、ダットサイトのっけてる風にしてみました。

超カッコイイじゃん!!

しっくりくるなぁ~。

ちゃんと加工してのっけられるようにしよっと!

これで銀ダンマッチやるぞ~!!


でも、スチールチャレンジの練習もしなきゃな・・・。  
Posted by s.makoto at 03:15Comments(4)Gun

2009年06月06日

パイソンと言って思い浮かぶのは・・・。























カッコいいです。パイソン6インチ。

子供の頃から好きなリボルバです。


昔は映画やドラマで結構登場してました。

ワタシの場合、パイソンと言えばやっぱりハッチ刑事。

大・大・大好きでした、スタスキー&ハッチ。

歳がバレますが。

いやいや、パイソンと言えばやっぱり杉良太郎でしょ!

と言うあなたは、かなりのマニアです!!


写真は、だいぶ前になんとなくヤフオクで落としちゃったマルイ製ですが、

よく当たるんですね。ちょっとビックリです。
  
Posted by s.makoto at 03:04Comments(4)Gun

2009年05月23日

こんなの作ってみましたが・・・。その2。

















ヤフオクで落としたKSC用を、なんとかマルイのハイキャパにくっつける計画に変更。

リアサイトのベース部分を土台にしないと難しそうです。



  
Posted by s.makoto at 02:43Comments(2)Gun

2009年05月14日

Go ahead,Make my day!

















マルシン、クリント1です。

8mmです。

ターゲットにボコッとでかい穴が開きます。

金属ボルトでリコイルが気持ちいいです。

ブローバックも快調です。

そこそこ当たります。

以前これでマッチに出てる人見ました。

オートマグレースガン仕様ってのもカッコよさそうです。

でもこれはやっぱり片手で撃つのが似合います。

  
Posted by s.makoto at 02:31Comments(5)Gun

2009年05月10日

こんなの作ってみましたが・・・。

















正式な名前は何と言うんでしょう。チャージングハンドル?
WAやKSCにはあるようなんですが・・・。

まぁ使い物にはならなそうです・・・。  
Posted by s.makoto at 02:24Comments(9)Gun

2009年05月04日

MAKOTO´S GUN























メンバー、MAKOTOのGUNです。本人に無断でUPです。
マルイハイキャパ4.3ベースにタニオコバグリップ、FAアキュコンプ、
ライラクスシューターマウントベース&サムレスト、昨日ブラックホールで購入した
AimPointタイプのドットサイト搭載。
なかなか精悍な感じです。

アンリミまであとどれくらい練習できるかねぇ~。

  
Posted by s.makoto at 02:04Comments(6)Gun

2009年04月17日

2号機作成中!

















ハイキャパ2号機作成中であります。
シャーシ穴空け加工、細かなパーツ変更もほぼ終了。
後はステンレスシルバーに塗装予定です。
上手くいきますかどうか・・・。

  
Posted by s.makoto at 16:35Comments(0)Gun

2009年01月22日

KSC USP


前から欲しかった、KSCの
USP(システム7)です。

ブラックホールで格安で購入。

無骨なデザインがカッコいい!リアルだし!

でも、この銃を買って、マルイの凄さを再認識。

当たらんよ~!HOP調整もイマイチ精度が低い。


USPのマッチガンが出るらしい・・・。

もうちょっと待てば良かったか。

そういえば取説が付いて無かったので、

KSCに送ってもらったら、送料込みで630円(泣)

トホホ・・・。

でもカッコいいから気に入ってます!!
  
Posted by s.makoto at 23:37Comments(0)Gun