QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2010年07月02日

英雄本色 Ⅰ&Ⅱ



たまには映画ネタでも。

おなじみ男達の挽歌1&2です。

日本公開は1987年と1989年。

いまから23年も前の映画なんですね。

ビデオ化された当時は、もう何回観た事か。

ストーリー的には突っ込みどころ満載のB級映画だとは思いますが、

んなこたぁどうでも良くなるくらいに、シビレル映画です。

いまさらレヴューでもないでしょうから、ド派手なキャプ画をどうぞ!


あちち~!


役者さんも大変です。


ユンファ撃ち!


劇団ひとりに似てますが、


このころのチョウ・ユンファはカッコイイ。


2から。まるでスターウォーズかゴーストバスターズ!やりすぎ!


ビビってる顔が逆にリアル。


no,no,no,sorry~。何気に残虐(笑)


このシーン結構好きです。敵役が不気味すぎ!


強すぎだろ!


顔が変形しすぎなくらいの、マジ爆発!

良い映画かどうかはともかく、日本のトイガン界やアクション映画に多大な影響を与えた作品であることに間違いはないでしょう。

未見の人はぜひどうぞ!

(テッポー好きの中にはいないと思いますが)

  
Posted by s.makoto at 18:26Comments(3)雑記