QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年12月09日

アンリミテッドを振り返る。nakita編。


赤羽ポロ三人衆。

あんまりシューティングに関して真面目に書いた事が無いんですが、今回はちょっと成績が良かったので、練習した事なんかを書こうかと思います

今年のアンリミティッドの当初の目標は、とにかく昨年のタイム(61.93秒)を更新することでしたが、
練習を重ねるごとに60秒を切る事が楽になり、目標タイムを55秒切りに上方修正しました。

でも、練習では良くても55~56秒をウロチョロしていたので、少しでもコケれば50秒後半になっちゃいます。
なので「外さないで撃つ方法」や「安定感を出す方法」を、上手い人の動画や写真を見て、けっこうマジメに研究しました。

また、JSC前から石井さんやTakuさんと一緒にした事は非常に参考になりました。

いつもお二人からは「ドロゥが雑」と指摘されていたので、ホルスターの位置やハンズアップの方法を変更し、力まずに速く抜く事と、ハンズアップの時と撃つ時の姿勢をなるべく変えないように意識しました。
また、当たり前ですが、トリガーの引き方にも気を配りました。この辺りはAPSが役に立つかも知れません。

何回かの練習で、Takuさんからは「スピードの上げ方」を、石井さんからは「外さないで撃つ大切さ」を学んだ気がします。
やっぱり上手い人と一緒に練習することは非常に大事ですね。
石井さん、Takuさん、ありがとうございました。今後もご指導お願いしますm(__)m
※石井さんはカウボーイクラス優勝(おめでとうございます!)、Takuさんは総合7位でした。

そんなことから、すこーしだけ成長したような実感があったので、ワリと自信をもって挑むことができました。

当日はやや緊張したものの、安定したペースで撃つことが出来たので、自己ベストの52.58で着地。総合8位でした。

まぁ、今回のアンリミテッドに参加されていないTOPシューターも沢山いらっしゃいますから順位的にはアレですが、タイム的には充分健闘したかなぁと思います。

しかーし!このあとにトンデモナイ事が!

自分の競技がすべて終わり、完全に観客モードに入っていたところ、Takuさんから、「nakitaさん、シュートオフかもよ♪」と言われ、「は?」と目が点に。半信半疑ながらも仕舞い込んだ装備を取り出し、大慌てで支度しました。

しばらくすると順位の確定があり、やはりシュートオフに出る事になりました。ひょえー!もう、心臓はバクバクし、喉がカラカラ。しかも相手は闘牛さん。ハハハ、勝てるわけ無いじゃん!

しょうがない、一生の思い出作りだ!討ち死にじゃ!と気持ちを切り替えました。
レンジに入っても腰に挿したマガジンを見失い、まさしく「メガネ、メガネ」の横山やすし状態。
ギャラリーからも乾いた笑い声が聞こえてきます。

そんなモタモタな準備でだいぶ闘牛さんをお待たせしてしまった後、競技開始。
当然、段違いのスピードで負けました。

後で動画を見ましたが、自分のドロゥの最中に闘牛さん、もう撃ち始めてます。


こんな感じ。

こりゃー勝てるワケが無いYo!当然完敗ではありますが、非常にいい経験でした。
ワールドレコードを持っているTopシューターと一緒に撃てただけでも光栄です。
闘牛さん、ありがとうございました。※闘牛さんは総合2位でしたが、シュートオフで優勝しました!
おめでとうございます。

そんな感じで終わったアンリミティッド2011。
皆様お疲れ様でした。
ちなみに今年はチームメンバー全員が昨年のタイムを更新しました。
また自戒もがんばりましょう!

来年は6月に開催だそうです。今回のタイムを更新できるかどうか…。


同スクワッドだったishidaくん。


Takuさんは、”コケて”7位。さすがです。


ハピハピ隊を撮るケイコさん。


R-Typeのみなさん。今回もお世話になりました。


zanastaさん。ちょっと調子が悪かったようで、いつもの安定感が無かったです。


途中でダットが消えたTaro。


昨年はガントラに泣いたmakoto。今年の銃は快調でした。


また次回もがんばります。


Zzzzzzz…  
Posted by s.makoto at 20:10Comments(10)マッチ