QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年12月10日

TTHマッチVol.6にご参加ありがとうございました!



昨日、赤羽フロンティア特設レンジにてTTHマッチVol.6を開催させて頂きました!ご参加頂いたみなさま、本当にありがとうございました!

また、会場をご提供頂いたフロンティア様、そして素晴らしいステージレイアウトをして下さったコンバットマガジンのTakuさん、本当にありがとうございました!
そして今回も素晴らしいご協賛品をお持ち頂いた、フロンティア山中社長、Takuさん、コウさん、Ryochanさん、やまさん、本当に本当にありがとうございました!個人的に欲しいものばかりでした(笑)

今回は久々の純粋な(?)TTHマッチと言うことで、アクションステージのレイアウトが今まで以上に凝ったモノになりました。
アクションステージでは圧縮空気で動かすターンターゲットや、振り子の様に動くスウィングターゲットの導入など、TTHマッチ史上最大のギミックを導入した、バラエティー感豊かなマッチになりました。

そして、当日までシークレットだったステージは(我々も当日まで見てませんがw)、アメリカのTV番組TopShotで行われていた赤青プレート裏返し合戦!(表現あってますか?)
裏表が青と赤に塗られたプレートを時間内にひっくり返し合うのですが、コレが燃えました!
詳しくは後ほどご説明しましょう。

では、まずは第一ステージのアクションステージからご紹介します。
このステージは1マガジン15発、3本まで携帯OKです。
ストッププレートを撃つまでの時間を競います。


すいません。写真はコウさんのブログから拝借しました(笑)
全景はこんな感じ。シューティングBOXの左右斜め前方にマンターゲット(ホステージあり)、正面に窓がふたつ、左側には小さな扉がひとつ、同じように右側にもあります。


近寄ると四角い窓が2ヵ所開いてます。


内側から見るとこんな感じです。


ターンターゲットにダンボールのカバーをかぶせて、ペッパーターゲットが隠れるようになってます。


そのギミックが2ヵ所(窓2ヵ所の中)あります。


窓から覗くとこんな感じに見えます。これが2ヵ所あるわけですね。


ボックスから左右のマンターゲットにそれぞれダブルタップ!ホステージへのヒットは+5秒です。


そして前進!ターンターゲットのスイッチに向かいます!


スイッチを押すと4秒間だけペッパーポッパーが現れます。2ヵ所の窓から4枚のターゲットを倒します。
4秒を過ぎるとジャマーがターンしターゲットが見えなくなります!ペッパーターゲット撃ちもらしは+10秒(!)


1マガジン15発縛りなので、途中のマグチェンジは必須です。


左側の小さな扉を開けるとフックが外れ、マンターゲットが付いたスウィングターゲットが動き出します。
(写真では隠れています)マンターゲットの撃ちもらしも+10秒です。


振り子が止まる前にマンターゲットに2発。手前のボーリングピンをヒットしなければなりません。
ピン撃ちもらしは5秒のペナルティ。


マズルの方向に注意しながら右サイドへ移動します!


こちらも小窓を開けると、スウィングターゲットが動き出します。


スウィングターゲットに2発。手前のペッパーポッパーを倒し、ストッププレートを撃って終了です。


スウィングしている時間を気にしつつ、すべてのターゲットをヒットしなければなりません。


アクションステージの紹介だけでかなり長くなってしましました(汗)
第2ステージ以降は、次回ご紹介いたしまーす!!  

Posted by s.makoto at 19:29Comments(6)TTHマッチ