QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

2013年01月24日

シューティングマッチやりませんか?その2



シューティングマッチといっても様々なものがあります。

ジャパンスティールチャレンジアンリミテッドの鉄板早撃ち系や、精密射撃のAPSカップ

ビアンキカップを模したJANPS、IPSC・IDPA系のATPF

他にも、シングルアクションアーミーやウインチェスターなどで腕を競うカウボーイシューティングなどなど。

現在の日本国内には多くのシューティングマッチがあり、どのマッチも非常に人気があります。


今回はそのなかでも鉄板早撃ち系競技のご紹介を簡単にしようと思います。

「ジャパンスティールチャレンジ」「アンリミテッド」

このどちらの競技も、基本的には、ブザーの合図でホルスターからガンを抜き、5枚の鉄板をいかに早く撃ち終えるかという競技です。

その的の1枚にはタイマーと連動しているストップターゲットという物があり、これを最後に撃ちます。

つまり、ブザーが鳴ってから4枚のターゲットを撃ったあと、ストップターゲットを撃ち終えるまでの時間を競うという競技です。

ターゲットまでの距離は3m~5mほどですし、的は止まっているワケですからすごく簡単そうに見えると思います。

自分も始める前まではそう思っていました。

ターゲットのサイズも、直径15cmとか、大きいモノになると25cm×35cmの長方形なんてのもあるんですが、

最初のうちはこんなにデッカイ的でも、速く撃とうとすると全く当たらないです。

現在市販されている殆どのトイガンの性能ならばノーマルでも絶対に当たる距離ですから、外すのは完全に射手の問題です。

時々、「この銃サイトが合ってないよ!」とか言う人もいますが、射手の問題です(笑)

これが、練習すると段々と当たるように、そして速く撃てるようになって来ます。

練習の分だけ確実に上達するので、とっても楽しいです。


おもちゃのテッポーを撃つのですから遊びには変わりありませんが、実際はスポーツ競技としてキチンと成り立っていると思います。

スポーツ競技ですから、当然、成績という結果が出ます。

試合はもちろん、練習においても、Timeという明確な結果が出ます。

成績なんて関係なく楽しむのもアリだとは思いますが、やはり上手くなりたい欲求は芽生えてくると思います。

そうして、自分の目標を設定するようになります。シューティングをやっている人は、ほとんどが目標を立てていると思います。

目標の立て方は人それぞれ。上位を目指す人もいれば、自己の目標を達成することに主眼を置く人もいます。

いずれにしても、具体的な数値に表すことができるので、目標が立てやすいです。

そして、目標をクリアするには、成績を上げるには何をどうしたらイイのかも考える必要があります。

自分はこの作業がメチャクチャ面白いと感じています。


日常において1秒という単位はあまり意識しませんよね?

スピードシューティングを始めるとコンマ1秒が体感出来るようになります。

試合では1/100秒で競うんです。すごいですよね!

ぜひ、トップシューターのシューティングを間近で見ていただきたいです。

神業ですよ!


スティールチャレンジ系競技は、5枚の的をいかに速く撃てるかという、誰でも参加できる非常にシンプルな競技です。

しかし、シンプルだからこそ、奥深さもハンパじゃないです。

本当に面白い競技だと思います。

自分はシューティングはじめて4年しか経っていませんが、もっと早く出会いたかったです。

どうですか?面白そうじゃありませんか?

シューティングはじめてみませんか?



※月イチで初心者練習会もあります。詳しくはこちら

フリーダムアート通信さんや、マック堺さんのシューティングカレンダーでも各地のマッチ情報が紹介されていますので是非ご覧ください。

※我々も不定期ながらマッチを開催しておりますので、時々チェックしてみてくださいm(__)m







同じカテゴリー(スピードシューティング)の記事画像
JSC初心者練習会ご参加ありがとうございました
JSC初心者練習会のお知らせ
赤羽シューティング検定スタート!
女子大歓迎!シューティング教室!
アンリミテッド2013を振り返る
Takuさんのシューティング教室
同じカテゴリー(スピードシューティング)の記事
 JSC初心者練習会ご参加ありがとうございました (2014-07-24 23:27)
 JSC初心者練習会のお知らせ (2014-06-22 22:52)
 赤羽シューティング検定スタート! (2013-10-23 20:00)
 女子大歓迎!シューティング教室! (2013-06-11 20:00)
 アンリミテッド2013を振り返る (2013-06-05 19:00)
 Takuさんのシューティング教室 (2013-01-21 20:00)
この記事へのコメント
こういう風に色んなマッチを
まとめてくれると、初心者の方とかには
とてもありがたいと思います。
ありがとうございます
Posted by 山中 at 2013年01月25日 00:22
>山中社長

いえいえ、お礼を言われるほどの事は出来ていませんが、
今年は微力ながら少しづつでも頑張って発信してきます!
Posted by nakita at 2013年01月25日 16:07
スティールチャレンジ系競技は、5枚の的をいかに速く撃てるかという、誰でも参加できる非常にシンプルな競技です。

しかし、シンプルだからこそ、奥深さもハンパじゃないです。
Posted by スーパー at 2013年05月30日 11:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。